プチプラなのに一目置かれるオシャレ女子☆ 元アパレル店員が答えるファッションQ&Aサイト

menu

Adfashionia

今さら聞けないファッション用語「ジェンダーレスファッション」とは

Moldiv_1457608235790

こんばんはー

花粉症とは無縁の

Adファッショニスタのウエハラミキです。

 

去年もこの話したかもしれませんが、

わたしまったく平気なんですよ!

花粉症の方には

つらーい季節の到来、なんですよね…

「乗り切って!」とエールを送るしかできません…(笑)

 

★☆★

 

突然ですが問題です。

この人、誰だか知っていますか?

 

スクリーンショット 2016-03-10 19.48.01

出典:Instagram

 

インスタグラムのフォロワー数約20万人、

最近ではテレビなどのメディアにも引っ張りだこの

「USUKEDEVIL(ユースケデビル)」くんです。

 

彼のような人は今

『ジェンダーレス男子』

と呼ばれています。

 

先日のトレンドカラーについての記事でも

ちょろっと書きましたが、

今日はこの

「ジェンダーレス」という

キーワードについて解説していきます。

 

 

 

ズバリ

「ジェンダーレス」とは

 

「男女の境界がない」

「男女の線引きをしない」

 

といった意味で

今の日本では使われています。

(和製英語なので海外では通じません!注意!!)

 

 

似た言葉に

「ユニセックス」というのが

以前からありますが、

こちらは「男女どちらでも使用可能」

という意味。

 

違い、なんとなくわかりますかね?

 

”スポーツブランドのスウェットやTシャツ”

というとイメージしやすいかもしれません。

 

img63350811

出典:LATTACHE

 

 

つまり

ファッションにおけるジェンダーレスは

女性がメンズっぽいデザイン、ディテール、サイズ感のものを着る、

またその逆も然り、というわけです。

 

スクリーンショット 2016-03-10 15.37.36

出典:Instagram(GUCCI)

 

ユニクロのメンズものとして発売された

コットンカシミヤセーターが

「使える!」

「サイズ感もゆるっと着るのにちょうどいい!」

と昨年女性の間で話題になり、

Sサイズが真っ先に店頭から消えた…

という話も記憶に新しいです。

 

uploaded

出典:Instagram(UNIQLO)

 

 

そんな事態を受けてか、

レディスブランドでも

かなりメンズライクなサイズ感やデザインで

作った商品を発売するようになってきています。

 

 

また、

メンズっぽいアイテムを取り入れることで

逆に女性らしさや可愛さが際立つ、

とも言われています。

 

 

しかし、今まで着たこともなかったようなアイテムを

身につけるのは勇気も要るでしょうし、

テクニックも必要になります。

 

 

なので

「ジェンダーレスファッション=おしゃれ」

というような流れになってきているんですね。

 

 

メンズ・レディース関係なく、

自分が着たいと思った服を着る。

 

ジェンダーレス男子のように

男だろうがキレイでいたいから

美容にも気を遣う。

 

「性別を超えた自己表現」

ごく当たり前な時代になってきたのかもしれませんね。

 

女性ファッション雑誌でも

「ジェンダーレス」

「メンズライク」といったキーワードで

特集が組まれています。

気になった方はぜひチェックしてみてください(^^)

 

「役に立った!」「教えてあげたい!」と感じたら

ぜひ下記SNSのシェアボタンを押して

あなたの周りの方にお伝えしてくださいね(*^o^*)

読んでいただきありがとうございました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 3月 31日

カレンダー

2017年10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031