プチプラなのに一目置かれるオシャレ女子☆ 元アパレル店員が答えるファッションQ&Aサイト

menu

Adfashionia


こんばんはー

湿気に弱い

Adファッショニスタのウエハラミキです。

ここ数日ずーっと曇りや雨で

どよーんとしちゃいますよね(´・ω・`)

何より

猫っ毛の私は

せっかく巻き髪にしても

前の日はすぐ戻っちゃうのが辛い!

早く秋晴れの空を見たいものです。。。

 

★☆★

 

6d2e8729ff7426c41ea800798bee86ac_s

 

気づけばもうすぐ9月。

暦の上では秋になる。

 

外を歩けば

たまに吹き抜ける風も涼しくなっていて

秋の足音を感じさせる。

 

通勤途中に通る

地下街のお店のウインドウたちも

すっかり秋らしい

こっくりとした落ち着いた色で彩られているし、

 

立ち寄った本屋に

平積みされている雑誌には

「秋のトレンド大発表!」

なんて言葉がたくさん踊っていて。

 

着る着ないは別として

「やっぱりトレンドは抑えておかなきゃでしょう!」

というミーハー心、

お持ちの方いらっしゃいますよね?

私もその一人ですから(笑)

 

すでにリサーチ済みの方は

「トレンドカラーは◯◯!」

「アイテムは△△が大ヒットの予感☆」

なんてのはご存知かと思いますが、

 

今日はそのトレンドカラーやアイテムの

元となるキーワード・テーマを

深く掘り下げて解説しようと思います◎

 

ズバリ!

この秋のキーワードは

 

『70年代』!!!

 

2b583e05-4811-4884-81d7-b2ccb1723cd1_560_420

 

70年代とは一言でいうと「自由と多様性の時代」

60年代から若者のファッション文化が出来たりと

新たな流れが進んでいきますが、

その流れがより強くなります。

 

“皆がそれぞれ好きなテイストのスタイルを選び、

そのスタイルでのトレンドができる”

という現在のファッション界における

トレンドの作られ方に似たものになってきたのは

この頃からなんです。

 

つまり

それまでの統一化されたトレンドに対する反抗だったり

抑圧された感情が

一気に溢れ出した時代といえるでしょう。

 

だから

70年代ファッションを表す

代表的なテイスト

 

フォークロア

f0acfde0361189af4b9e44e29a238b61_s

 

 

ボヘミアン

img1413ce35zikczj

出典:pukashella.ti-da.net

 

 

ヒッピー

1436628750-image

出典:fashion bible

 

 

ビッグルック

13_rect490

出典:ELLEgirl

 

 

パンクロック

540.pict

出典:Fashion Latte

 

 

はどれも

「正統派な美しさ」より

「個性」を重視している

印象を受けますよね。

 

 

なので

好きなものを好きなように着たり、

読者モデルが人気を集める

今の日本のファッションにマッチしているのです。

 

さきほど挙げた中でも

特に今シーズン特に注目なのが

「フォークロア」

「ボヘミアン」

「ビッグルック」

 

 

次回からは

そんな70年代ファッションを

今年流に着こなすポイントや、

具体的なおすすめアイテムなどを

ご紹介していきます!

お楽しみに☆

 

「参考になった!」「教えてあげたい!」と感じたら

ぜひ下記SNSのシェアボタンを押して

あなたの周りの方にお伝えしてくださいね(*^o^*)

 

読んでいただきありがとうございました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031